観光・イベント情報

九州各地の観光・イベント情報をチェック!

日本の福岡を知る、食す、観るが満載の福岡県公式観光情報サイトです。福岡県内観光地・グルメ店・ホテルの検索ができます。旬のイベント情報はこちらからご確認ください!!

福岡県 わっしょい百万夏まつり新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年8月5日(金)~8月7日(日)

北九州市の夏の風物詩「わっしょい百万夏まつり」は、例年150万を越える人々が市内外から訪れる、市民の心を一つに合わせ多くの人々が楽しめるまつりです。
『ミクニワールドスタジアム北九州』で前夜祭を行い、大迫力の「花火」が祭の始まりを彩ります。 大勢で踊り歩く「百万踊り」や勇壮な山笠や山車が競演する「夏まつり大集合」など見どころがいっぱいです。

佐賀県 伊万里大川内山 風鈴まつり新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年6月18日(土)~8月31日(水)

焼物のまち・伊万里の初夏の風物詩となっている風鈴まつり。
各窯元の軒先などに1000個以上の風鈴が並び、秘窯の里に伊万里焼の風鈴の音色が響き渡ります。伊万里焼風鈴や器の販売、風鈴の絵付け体験も実施しております。(武雄北方ICより車で30分)

佐賀県 武雄のあかりめぐり新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年7月15日(金)~11月6日(日)

2015年の武雄温泉楼門100周年をきっかけに、御船山楽園をはじめ、武雄温泉楼門や武雄神社などを幻想的に演出、夜の武雄散策もお楽しみください。(武雄北方ICより武雄市内まで車で10分)

ジビエ、シマアジ、クロマグロ、レンコ鯛!
食の宝庫・長崎県が誇る、今、大注目の4つの食材を使った新・ご当地グルメが、2022年3月にデビューしました!

熊本県 第57回 天草ほんどハイヤ祭り新規ウィンドウを開きます
期間:・令和4年7月23日(土)/子ハイヤ
・令和4年7月30日(土)/花火大会
(※荒天順延7月31日)
・令和4年10月1日(土)/天草ハイヤ道中総踊り
(※荒天順延10月2日)
期間:・令和4年7月23日(土)/子ハイヤ
・令和4年7月30日(土)/花火大会
(※荒天順延7月31日)
・令和4年10月1日(土)/天草ハイヤ道中総踊り
(※荒天順延10月2日)

今年で57回目を迎える「天草ほんどハイヤ祭り」は、天草五橋開通記念としてハイヤの道中踊りを披露したのが始まりです。期間中は、子ども達が踊る“子ハイヤ”を皮切りに、天草の夜空に12000発の花火が打ちあがる“花火大会”、約3000人が街中を練り踊るフィナーレの“天草道中ハイヤ総踊り”まで、様々なイベントを開催。写真コンテストも実施予定です。詳細は特設サイトで随時更新中。

熊本県 山鹿灯籠まつり「千人灯籠踊り」新規ウィンドウを開きます
期間:2022年8月16日(火) 20:00~21:00(予定)

九州屈指の夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」が3年ぶりに開催。
頭に金灯籠を掲げた浴衣姿の女性たちが「よへほ節」の調べにのせて、優雅でしなやかに舞い踊る姿は、見る者の心を魅了します。
※千人灯籠踊りについて。今年は踊り手の人数を半数程度に縮減して実施されます。

大分県 国立公園 高崎山自然動物園 70th Anniversary新規ウィンドウを開きます
期間:~令和5年3月

来年3月に開園70周年を迎える高崎山自然動物園では、毎週土曜日に様々なイベントを開催しております。
毎週第3土曜日は入園料が無料になるほか、1日7組限定でサルと一緒に撮った写真が入った70周年限定フォトフレームをプレゼントしております。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

大分県
宮崎県
第8回日豊海岸 岩ガキまつり新規ウィンドウを開きます
期間:~令和4年8月31日(水)

日豊海岸で水揚げされた大粒な岩ガキの濃厚さは、“海のミルク”ならぬ“海のチーズ”。炭火焼きにして、プリッとした乳白色の身とジューシーなカキエキスを味わうもよし、旨みをぎゅっと閉じ込めたフライは、外はサクッ、中はふんわり食感が楽しめます。そんな旬の美味を堪能するべく、今年も恒例の「日豊海岸 岩ガキまつり」が開催されます。旬のこの時期にしか味わえない岩ガキを、ぜひご堪能ください。店舗等詳細は、HPをご覧ください。

宮崎県 2022第39回日向ひょっとこ夏祭り新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年8月6日(土)

日向ひょっとこ踊りは、真っ赤な着物に白い帯とフンドシをつけ、豆絞りの手ぬぐいをかぶった「キツネ・おかめ・ひょっとこ」が、軽快なリズムにのってユーモラスに踊ります。例年日向ひょっとこ夏祭りには、この踊りに魅せられた2000名を超える愛好者が集い、観客と共に盛り上がります。踊り手がかぶる様々な表情のお面も見所のひとつです。

宮崎県 まつりえれこっちゃみやざき2022新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年7月23日(土)

日向ひょっとこ踊りは、真っ赤な着物に白い帯とフンドシをつけ、豆絞りの手ぬぐいをかぶった「キツネ・おかめ・ひょっとこ」が、軽快なリズムにのってユーモラスに踊ります。例年日向ひょっとこ夏祭りには、この踊りに魅せられた2000名を超える愛好者が集い、観客と共に盛り上がります。踊り手がかぶる様々な表情のお面も見所のひとつです。

鹿児島県 アニメーション呪術廻戦展新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年7月14日(木)~9月4日(日)

大人気TVアニメ『呪術廻戦』の世界を追体験できる展覧会が鹿児島県歴史・美術センター黎明館で九州初開催。原画・絵コンテ等のプロダクト資料やフォトスポット、出演声優の音声ガイドや大迫力の映像等で作品の世界が追体験できる。チケットを購入いただくと会場で入場特典の「東京都立呪術高等専門学校の学生証」がもらえる。また、グッズ販売コーナーもあり、展示とリンクした描き下ろしグッズや新規グッズも販売。
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

鹿児島県 第43回霧島国際音楽祭新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年7月21日(木)~令和4年8月7日(日)

1980年より開催された日本で最も歴史のある霧島国際音楽祭。
今年は3年ぶりに国外からも著名な演奏家を迎え、受講生も交えて2週間にわたって音楽の祭典を繰り広げます。霧島のみやまコンセールを中心に、鹿児島市内の宝山ホールのほか、今年2月に国宝指定された霧島神宮など、県内各地でおよそ30ものコンサートを開催します。期間中、霧島の街は音楽で溢れ、温泉に食に音楽に・・・楽しみの豊富さが、この音楽祭の特徴です。

鹿児島県 第12回 全国和牛能力共進会 鹿児島大会「和牛フェスinかごしま2022」新規ウィンドウを開きます
期間:令和4年10月6日(木)~令和4年10月10日(月・祝)

「全国和牛能力共進会」は、全国の優秀な和牛を一堂に集めて、改良の成果を競う場として、5年に一度開催される「和牛の祭典」で、牛の姿・形を審査する「種牛の部」と肥育牛の肉質等を審査する「肉牛の部」があります。
メインとなる霧島市の「種牛の部」の会場では、牛の審査はもちろんのこと、子供から大人まで楽しめるよう、全国の銘柄牛の試食や県産畜産物のバーベキューをはじめ、本県の農林水産物や特産品の展示・販売などを行います。
ぜひ、御来場ください。

そのほかにも九州各地の観光・イベントが盛りだくさん!
最新情報は各県の観光情報サイトをチェック!